私の好きなスキー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コロナの影響で私達も出来る事が少なくなってきた為、過去に行ったスキーのBLOGなどをあげていきたいと思います!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガチガチのクロスカントリースキーヤーだった私にとって下りは楽しいものではなく、登りで上がった心拍数を落とすための所でした。
しかし!!最近は違います。今まで培ってきた体力、技術を「速く滑る」ではなく「降りを楽しく滑る」ために注ぎ込んでいるのです!たまに速く滑る為にも使うんですけどね!
そして、そんな私達を魅了する「テレマーク」!!

テレマークターン

まずテレマークとはなにか、ざっくり説明しましょう!
ノルウェーのテレマルク地方で生まれたスキーの技術や道具のことを言い、スキー板につま先だけが固定され踵が離れるスキーのことを言います。
見たことがある人も多いと思いますが、スキージャンプの着地の姿勢がまさにテレマーク!
そして足を前後に開いてテレマークの姿勢でターンをすることを「テレマークターン」と言います。
詳しく知りたい方はWikipediaへ。

なぜ私達がテレマークにハマっているかと言うと、、、単純に難しいからです!
クロスカントリースキーのような細い板と柔らかいブーツで滑ってきた私達は足を揃えて曲がるアルペンターンはある程度できます。アルペンターンも難しいのですが、このテレマークターンは全く別物!

テレマークターンで曲がるのは不安定でかなり難しく、最初はまったくテレマークターンをさせてもらえません。。今まで何年もただただスキーだけをしてきたのに、屈辱です。

悔しいので、ゲレンデで練習を繰り返します。そして思うように体を動かせてきて不安定な状態でもテレマーク姿勢でスキーをコントロールできてきます。その時の気持ち良さがハンパないのです。
どのスポーツもそうですが、いやスポーツに限らず「できない事が出来る」ようになった時の気持ち良さは最高ですよね!

クロスカントリースキーもテレマークスキー難しいけど、大スキー!!

最近のNEWS投稿
IMG_2017
【日本山岳耐久レース】準優勝アルプスキーチームB大会レポート
272400452_344100880826814_5537245107043229564_n
2022/23冬のイベントアップしました!!
S__38264842
信越トレイル110km3daysツアー
LINE_ALBUM_220901_0
スイスに行ってまいりました!
DJI_0266
🍎いい!いいづなトレイルランニングレース🍎
EEFFD4BE-1791-4568-8B9C-DF087A752662
ミズグチメゾッド-ベーシック編-
投稿履歴
Scroll to Top