信越とっておきスノーシューツアー(UTMF強化合宿編)

UTMFにご参加される皆さんより、スノーシューで圧倒的に鍛えたいというドMオーダーがあり、ALP SKI TEAMでコース設定&当日のガイドを担当させていただきました。

初日はJR飯山駅から袴岳を目指しました。

100マイルを走る猛者揃い、予定のタイムよりだいぶ早い速度で進みます。

時にはアイシング。冬山とはいえ、雪で埋まる足を引き上げながらのウォーキングは脚の引き上げに必要な腸腰筋はもちろんですが、全身を使わないと前に進めません。パワーを使います。

ダイブ。たまりません。

1日目は天気も良くて気分も上がります。トレイルランでは見られない森の景色が広がります。

ゴールは温泉へ。もちろん自力です。1日目は距離20km、7時間を行動しました。スノーシューで7時間って、、、ヤバいです。笑

2日目は雪。中野市から高社山を越えてアルプまでのルート。さあ、ビシバシ行きますよ!

1日目と打って変わって、エクストリームな急斜面をよじ登ります。風と雪で修行感満載。皆さんからは「スノーシューってこういうスポーツだっけ。。。」「アドベンチャー過ぎる。。。」「なんか別の事しているみたい。。。」「タクヤさんがスノーシューするとこんな感じになるのか。。。」などなどお褒めの言葉をたくさんいただきましたw

必死過ぎて、登頂間際の写真のみw

でもカメラを向けるとちゃんと笑顔。余裕ですね!!w

一気に上って下る距離10km、累積1000m、ハイペースで5時間のルート。雪の深さや天候によって進行スピードが変わるため、距離や累積で時間は読めませんが、かなり良いペースで進みました。皆さん頑張りました!

途中、クロカンコースと、ジャンプ台にも立ち寄りました。代表的な奥信濃のスポーツも観ていただきました。

いつもとは違うフィールドで、スポーツで身体を鍛える、楽しむ。とても良いアイデアだと思いました。私たちも”遊んでいたらいつの間に身体が強くなっていた”そんなプログラムをご提供できるように、雪山をとことん遊び尽くしたいと思います。雪のある冬はあっという間に終わってしまいますからね。

「次はもっときついやつで!」と言って帰れた幹事様、了解致しました!笑
この度はありがとうございました!また雪山でお待ちしております!UTMFがんばれ!