信越とっておきトレイル・ローカルがオススメする笹ヶ峰編

信越とっておきトレイル。今回は標高1300mの所に位置する笹ヶ峰へいってきました
妙高市にある笹ヶ峰は火打山、妙高山の登山口やキャンプ場があったり、標高が高いため陸上の長距離選手が合宿をする場所でもあります。

笹ヶ峰ツアーのコースは比較的フラットでトレイルランナーなら絶対楽しいトレイル
それでは振りかえってみましょう!

森に入りすぐに、この美しすぎるブナとシラカンバのトレイル。
スタート15分で今日が終わったかのように「来てよかった」と連呼。

笹ヶ峰は信越とっておきトレイルのコースの中でも1番緑が綺麗!

後ろには乙見湖、奥には2400mの焼山など周りは2000m級の山で囲まれています!

笹ヶ峰のトレイルは足を止めて見入ってしまう自然の見所がたくさん!
笹ヶ峰見所シリーズいってみましょう!


見所その1、ミズナラの大木「神彦」皆さんパワーをいただいております。

見所その2、この水を飲むと夫婦の仲がよくなると、勝手に木村が思っている「夫婦の泉」。飲み過ぎ注意です。

見所その3、ブナとミズナラが絡み合う縁結びの木。と真剣にお参りしてる信越の女神。
(住所、氏名、タイプの男性を真剣に女神はお参りしていました。これがリアルです。笑)

これがミズナラとブナの縁結びの木!これはすごい!多分ミズナラが男性でブナが女性!

見所4、本州1と言われるドイツトウヒの森。
ピークからの大展望はないですが見所たくさんの綺麗な森を気持ちよく走れる笹ヶ峰。

立ち止まって見入るどころか腰を据えて見入ります。それくらい素敵な笹ヶ峰。

次は秋の黄色や赤でカラフルになった信越とっておきトレイルに遊びに来てください♪